【富久屋 埼玉土産】旅の土産に、みたらし団子やいちご大福、生どらモンブランを是非一度

おみやげ

埼玉県東松山市に、老舗の中の老舗の和菓子屋さんがあります

富久屋さんです

埼玉に日帰りで、おでかけを計画しているけど、喜ばれるお土産ってどこにあるの?

埼玉県に仕事で、よく通るけどお土産って何があるの?

美味しい和菓子が食べたい

そんなお悩みに、お答えしていきます

この記事を読むと、

富久屋さんの扱っている和菓子、

富久屋さんがどこにあるのか、

実際に、食べた感想を写真付きで載せています

富久屋さんは、たくさんの美味しい和菓子を取り扱っていますので、事前にこの記事を参考にイメージを作って行ってみて下さい

本当に美味しいので是非一度訪れて見て下さい

【富久屋】

外観

富久屋さんは、

埼玉県東松山市の国道407号線から、少し入ったところにあります

創業は、明治時代と老舗の中の老舗です

お店の外観からも、歴史ある不陰気が伝わってきます

《取り扱い商品》

牡丹だんご

・みたらし

・ごまだれ

・揚げ醤油

本日の目当ては、牡丹だんごです

味はみたらし、ごまだれ、揚げ醤油があります

せっかくなので三つ全部購入しました

普通のみたらし団子とは、比較にならないほど大きいです

見た目からしても柔らかそうで食べるのが楽しみです

いちご大福

人気1位の文字に心引かれて、

プレミアムいちご大福も購入しました

こちらは、限定商品とのことです

購入を希望したい方は、事前に確認してから伺った方が良いです

持った感じも、ずっしりとしていて食べ応えがありそうです

生どらモンブラン

こちらは、人気第三位生どらモンブランです

栗が丸々一個入っているモンブランを、どら焼きの生地で挟んでいます

ここでしか、食べられない和菓子ばかりなのです

お土産に買っていっても、喜ばれますね

栗のどら焼き

チーズブッセ

焦がしラスク

満月のうさぎ

ラスクやブッセ、どら焼きもありました

放送のデザインも本当に可愛いです

一個から購入出来るので、買ってすぐに食べられます

帰り道に車の中で、食べられるので便利です

詰め合わせ  

詰め合わせセットも、用意してくれています

お店の人が、詰め合わせしてくれているのはもちろん、

自分で選んで、独自の詰め合わせセット作ることも出来ます

箱の大きさも様々なので、好きなものを好きな分だけ入れることだ出来ます

《実際に食べてみました》

買ってきたものを開封して、

食べて行きたいと思います

牡丹だんご

・みたらし

まずは、牡丹だんごのみたらし味です

移動中冷たくなってしまっまので、少し暖めています

一般的にコンビニなどで見かけるみたらし団子の大きさの2倍か3倍くらいの大きさがあります

食べてみると、

まずは、みたらし団子の風味が鼻に抜けていきます

そのあとに、中に入っているあんこの味が追いかけて来る感じです

あんこは、甘すぎず塩気を感じるようなスッキリとした甘さです

生地は薄いので、存在感がないのかと思いきや、噛んでいるうちに生地のもちもちとした食感と、生地の自然な甘味と、あんこのすっきりとした甘味が混ざりあい物凄く美味しいです

・揚げ醤油

次は、揚げ醤油を頂きます

こちらは、暖めず冷たい状態でいただきました

みたらし団子のように、口当たりが柔らかいのかとおもって食べてみると、揚げ醤油はしっかりとした歯応えを感じられました

暖めていない分そうなるのかなと思ったのですが、噛んでいるときも食べご耐えがありました

と言ってもやはり生地は、滑らかでもちもちとしていてとても美味しいです

みたらし団子は、甘いお菓子贅沢に楽しむ感じで、こちらの揚げ醤油は、おにぎりのような食事を楽しんでる感じです

同じ牡丹だんごなのですが、

違うものを頂いている感じです

・ごまだれ

続いては、ごまだれです

こちらも、みたらしと同じで中にあんこが、いっぱい詰まっていました

食べてみます

口にいれた瞬間、ごまの香りと味がくちいっぱいに広がります

そのあとに、あんこの甘さと混ざりあい、

ごま、あんこ、ごま、ごま、あんこのように交互に味が変わっていくような感じです

他では、食べたことのないごま団子で、こちらもとても美味しいです

牡丹だんごの味を三種類いただきました

どれも、同じ牡丹だんごだというのに、三種類どれも違った味で美味しいです

三種類どれもおすすめなのですが、

個人的には、みたらしが1番口にあってたように思います

是非一度試して見てください

大福

大福を、食べていきます

いちご大福とチョコ大福です

・いちご大福

まずは、いちご大福を頂きます

いちご大福を切る前から、いちごのみずみずしさが押さえてる手に伝わって来ました

生地、餡、いちごの層がしっかりと別れていて、そのコントラストが食欲をそそります

一口いただくと

噛んだところから、

甘酸っぱい果汁がたくさん出て来て、

新鮮ないちごであることを証明してくれています

そして、あんこの甘さと混ざりあいます

噛んでいるうちに、生地の甘味も感じられて本当に美味しいです

ひとつを食べきる頃には、お腹が膨れるほどのボリュームがあり大満足です

・チョコ大福

今度は、チョコ大福に取りかかります

同じように切ってみると、頭から包丁を入れたのですが、チョコの方はいちごの向きが寝ている感じになってます

これも、お店のこだわりなのかもしれません

偶然かもしれませんが…

頂きます

口に入れたら

まずココアのパウダーの味が先に来ます

やはりココアパウダー自体はそんなに甘くはありません

先程と同じように、いちごの果汁が先に溢れています

今度は、チョコの甘さがガツンときます

いちご味のチョコレートになっていく感じです

そこに生地のもちもちとした食感とが混ざりあって本当に美味しいです

お子さまにも、喜ばれる味のだとおもいました

こちらも、有り難いことにサイズ大きいのでお腹がいっぱいになります

生どらモンブラン

生どらモンブランを食べていきます

見た目は、上からみると普通のどら焼きです

横から見ると、餡子じゃないことが分かります

一般的なものよいも、中身が多く入っているようで、分厚いです

割って中をみると、丸々一個の栗が入っていました

一口食べると、栗のホクホクとした食感が、先に伝わってきました

クリームは、甘いです

栗と、クリームと生地が口の中で合わさって行くと甘すぎずちょうど良い味になります

こちらの生どらモンブランの量も、良心的で大満足です

お客様満足度10年連続No.1!【クリクラ】

営業時間

・9時半~17時

・基本不定休  ※臨時休業あり

周辺地図

駐車場

無料

※お店の前にあります

JALで行く、格安国内旅行なら【ニーズツアー】!

コメント

タイトルとURLをコピーしました